トゥース:トライアルスタート

昨日は、トゥースのシャンプーをして、婿入り準備を整えました。

a0297327_2132563.jpg


今朝は、皆に我が家での思い出最後にいつも通り朝から甘ったれさん。

a0297327_20594877.jpg


ぼうくんが、幸せなるんだよと言い聞かせていました。

a0297327_211160.jpg


朝、トゥースを犬親様宅にお届けしました。

まずは、探検探検とあっちこっち臭いを嗅ぎとっても楽しそうで。

a0297327_2133988.jpg


玄関の広さには、仮ママもびっくりしましたよー。

一通り探検したら、今度は、甘えっ子になって。

a0297327_2153084.jpg


ご家族に可愛い可愛いと抱っこをされ、うっとりと。

娘さんご夫婦も駆けつけて下さり、すっかり甘ったれさんをご披露。

a0297327_21324871.jpg


ご夫婦でイスを持ってきて頭と足でトゥースを抱っこして。

a0297327_21344565.jpg


ご主人様はお仕事で不在でしたが。

a0297327_21343468.jpg


お母様と娘さんご夫婦に甘えているトゥースの姿を見たら、仮ママとして嬉しかった。

お名前は「ルークジョイ」になるそうで、お誕生日も今日にするとおっしゃっていました。

ルークジョイ、ジョイはエンジョイのジョイだそうで、楽しい毎日になろうねうーんと幸せになろうねと言う意味だそうです。

お土産まで頂きまして、スミマセン。。。

ありがとうございます!

a0297327_2159458.jpg


M様、ルークジョイを宜しくお願いします!!


アンケート頂いた皆様、有難う御座いました。

今回、どのお家も素晴らしいお家で、お断りをした理由が、おっとりさんの子&1頭だからです。

本当に申し訳ない想いでおりますが、ピッタリのご家族へ託しておりますので、どうかご安心していただければと思います。

お断りをしたご家族様にも、素敵な出会いとご縁がある事を願っております。

1頭でも多くの保護わんこが救われる事を願っていますので、どうか沢山の保護わんこから、再度ご検討いただければと思います。


応援いただいた皆様、有難う御座いました。












「保護した子のこと」

昨日、保護したわんこは、今日ランのワン友さんのお家から、センターに移動しました。

昨日、保護時は怖かったのでしょうね。

何日も、暗闇の中で1匹でどんなに心細い思いをしていたことか。。。

捕獲機から出した際、私にしがみついて、離れなかったのですから。

その時、長い爪が首に複数個所、あたりまして。

自分では、傷が見えず。昨日は、子供達から、みみず腫れをしていると言われてました。

今日、首のリハビリーに行った際、リハビリーの先生に、整形の先生に診察を進められ、抗生剤の内服と塗り薬を処方していただきました。

このこは27日にお迎えに行きますが、預かるよと言っていただいた方がいます。

スパーキーも、翔ママに甘えてしまい、預かっていただいていて。

ピカピカに磨きをかけていただき、本当に感謝。

a0297327_229455.jpg


しかも、翔ママには、少し前に支援物資でトイレシートとシャンプーを頂いています。

a0297327_22105211.jpg


皆にお世話になりっぱなしで申し訳ないし、感謝で胸がいっぱいですよー。


しかも、凄くうれしいニュースがあります。

テッドですが。

昨日夜に、病院にオペのため、入院しています。

先程、病院から電話がありまして、予定変わって、オペが去勢手術だけになりました。

麻酔で寝ている際、4人のドクターにオペ前の最終診察をしていただきました所。

骨盤の骨が現段階で固まっているそうです。

骨盤が全く動かないんですって!!!

若いから、骨が早くに固まったのか?もしかしたら、かなり前の傷なのか?判断が出来ないそうですが。

私的には、保護時に左足は完全にあげていて歩けず、当初は寝たままで排泄をしていたので、サプリメントのサンゴカルシウムとサメ軟骨の効果ではないかと思いながらいますけどー。笑

当初の診察では、折れた骨部分のプレートで固定をして、更に骨とうが内臓機能を圧迫しないようスクリューで、両サイドの骨盤を固定する手術の予定だと言われていましたが~。


骨盤の骨が固まっている=内臓機能を圧迫する可能性がないだろうという診断の結果、骨折の外科処置せず、経過観察となりました。

現段階でオペをすれば、筋肉の組織等へのリスクもあるため、現状維持で経過観察で良いそうです。

今後、骨とうが折れた骨盤の骨を動かしてしまい、内臓機能を圧迫する危険な状況は脱していると言う事なんですよ。

嬉しい&ホッとした結果になりました!!!

大きな手術をしなければならないとなると、その分、やっぱり筋肉組織にもリスクもありし、予後は予後で心配でしたが。
骨盤に骨折はある子ですが、みなさんから、応援いただいているからこそ、それでも、大きなリスクという山からは、脱せたんだと思います。

なんか、皆さんのパワーを感じます。

いい事が沢山あった日だなぁ~と、改めて感じますね~。

今後も、骨折部位の経過観察は必要で、私的には、右側の折れた部位は、多分、くっつかないかもしれない覚悟をしています。

それでも、私達家族は、生きていてくれる事に感謝ですし生きていてくれればいいと思っている。


ベアーちゃんの痴呆が酷くんっている事も書こうと思いますが。

また後日書きます。

by kikomama1208 | 2013-05-20 23:36 | トゥース