カテゴリ:トゥース( 6 )

正式譲渡報告

正式譲渡のご報告の前に。。。
たらちゃん無事に保護出来ました


皆さん、どの子も無事に保護出来るようどうか祈って下さい!!!

私自身もですが。

迷子にならないよう今一度、ご自身の普段の生活を振り返ってみてください。

100%の安全って、全ての事においてありません。

100%の安全に近づけるように、努力しているか?です。

迷子札・リードが壊れかけていないか?首輪が緩くないか?玄関ゲートが緩みがないか?隙間がないか?

私も確認をしました。

我が家のボルトは、保護当時、色々な事をやった子ですがー。

その一つが、大型犬用のリードが、散歩中に狩りモードになった際、突然飛び出して途中から切れてしまった事があります。ダブルリードだったので、もちろん事故にはならなかったのですが。

現在は、そのようなことがないよう日頃、チェックはもちろんどうしたら呼び戻せるか?をきちんと把握しています。

ランに連れて行っても、呼び戻すのは声だけでなく、方法の行動を毎回必ずやります。
もちろん、おやつを使わずにです。

今回のたらちゃんの捜索で、ボルト・トトロ・ドゥーの散歩をしながら、皆さんが送って下さっているポスターやテープやチラシなどを沢山持ちながら回りますが。

現在、古いポスターを新しいポスターに変更したりしているので、古いのを剥がしてから貼る作業は、ポスター貼るだけの作業よりも時間がかかります。その際、犬達には、待てと言って、リードを持った状態で待たせています。

きちんと待ちます。

だからこそ、散歩で捜索活動も出来ます。

ちょっと余談の話になってしましましたが。。。

迷子は、皆が不幸になります。

どうか迷子にさせないために今一度、日々の振り返りと努力していただければと思います。


5月20日からトライアル中だったトゥース改め、ルーク・ジョイ。

トライアルに入り直ぐに登録などを済ませていただいておりましたが。

ママさんが、現在、身内の事で多忙なため、お写真を待っていたのですが。

私も、かなり多忙で報告が遅れました。汗



セルフタイマーで写真を撮り、ピンボケしてしまったそうで、ピンボケの写真になってしまったそうです。



a0297327_20322771.jpg
a0297327_2033512.jpg


ルークは、物音に敏感で吠えてしまう事とかあるそうですが、気長に頑張ってくれています。

また可愛い写真が撮れましたら、送って下さいね。
お待ちしてますので。

というわけで、ルークは、無事に正式譲渡でちばわん卒業です。

応援いただいた皆様、有難う御座いました。




マーたれ通信やテッドの同郷のわんこのことなど、報告は沢山ありますが。

また明日?出来るかなぁ?

必ずご報告しますので。

by kikomama1208 | 2013-07-24 20:37 | トゥース | Comments(0)

トゥース:トライアルスタート

昨日は、トゥースのシャンプーをして、婿入り準備を整えました。

a0297327_2132563.jpg


今朝は、皆に我が家での思い出最後にいつも通り朝から甘ったれさん。

a0297327_20594877.jpg


ぼうくんが、幸せなるんだよと言い聞かせていました。

a0297327_211160.jpg


朝、トゥースを犬親様宅にお届けしました。

まずは、探検探検とあっちこっち臭いを嗅ぎとっても楽しそうで。

a0297327_2133988.jpg


玄関の広さには、仮ママもびっくりしましたよー。

一通り探検したら、今度は、甘えっ子になって。

a0297327_2153084.jpg


ご家族に可愛い可愛いと抱っこをされ、うっとりと。

娘さんご夫婦も駆けつけて下さり、すっかり甘ったれさんをご披露。

a0297327_21324871.jpg


ご夫婦でイスを持ってきて頭と足でトゥースを抱っこして。

a0297327_21344565.jpg


ご主人様はお仕事で不在でしたが。

a0297327_21343468.jpg


お母様と娘さんご夫婦に甘えているトゥースの姿を見たら、仮ママとして嬉しかった。

お名前は「ルークジョイ」になるそうで、お誕生日も今日にするとおっしゃっていました。

ルークジョイ、ジョイはエンジョイのジョイだそうで、楽しい毎日になろうねうーんと幸せになろうねと言う意味だそうです。

お土産まで頂きまして、スミマセン。。。

ありがとうございます!

a0297327_2159458.jpg


M様、ルークジョイを宜しくお願いします!!


アンケート頂いた皆様、有難う御座いました。

今回、どのお家も素晴らしいお家で、お断りをした理由が、おっとりさんの子&1頭だからです。

本当に申し訳ない想いでおりますが、ピッタリのご家族へ託しておりますので、どうかご安心していただければと思います。

お断りをしたご家族様にも、素敵な出会いとご縁がある事を願っております。

1頭でも多くの保護わんこが救われる事を願っていますので、どうか沢山の保護わんこから、再度ご検討いただければと思います。


応援いただいた皆様、有難う御座いました。












「保護した子のこと」

昨日、保護したわんこは、今日ランのワン友さんのお家から、センターに移動しました。

昨日、保護時は怖かったのでしょうね。

何日も、暗闇の中で1匹でどんなに心細い思いをしていたことか。。。

捕獲機から出した際、私にしがみついて、離れなかったのですから。

その時、長い爪が首に複数個所、あたりまして。

自分では、傷が見えず。昨日は、子供達から、みみず腫れをしていると言われてました。

今日、首のリハビリーに行った際、リハビリーの先生に、整形の先生に診察を進められ、抗生剤の内服と塗り薬を処方していただきました。

このこは27日にお迎えに行きますが、預かるよと言っていただいた方がいます。

スパーキーも、翔ママに甘えてしまい、預かっていただいていて。

ピカピカに磨きをかけていただき、本当に感謝。

a0297327_229455.jpg


しかも、翔ママには、少し前に支援物資でトイレシートとシャンプーを頂いています。

a0297327_22105211.jpg


皆にお世話になりっぱなしで申し訳ないし、感謝で胸がいっぱいですよー。


しかも、凄くうれしいニュースがあります。

テッドですが。

昨日夜に、病院にオペのため、入院しています。

先程、病院から電話がありまして、予定変わって、オペが去勢手術だけになりました。

麻酔で寝ている際、4人のドクターにオペ前の最終診察をしていただきました所。

骨盤の骨が現段階で固まっているそうです。

骨盤が全く動かないんですって!!!

若いから、骨が早くに固まったのか?もしかしたら、かなり前の傷なのか?判断が出来ないそうですが。

私的には、保護時に左足は完全にあげていて歩けず、当初は寝たままで排泄をしていたので、サプリメントのサンゴカルシウムとサメ軟骨の効果ではないかと思いながらいますけどー。笑

当初の診察では、折れた骨部分のプレートで固定をして、更に骨とうが内臓機能を圧迫しないようスクリューで、両サイドの骨盤を固定する手術の予定だと言われていましたが~。


骨盤の骨が固まっている=内臓機能を圧迫する可能性がないだろうという診断の結果、骨折の外科処置せず、経過観察となりました。

現段階でオペをすれば、筋肉の組織等へのリスクもあるため、現状維持で経過観察で良いそうです。

今後、骨とうが折れた骨盤の骨を動かしてしまい、内臓機能を圧迫する危険な状況は脱していると言う事なんですよ。

嬉しい&ホッとした結果になりました!!!

大きな手術をしなければならないとなると、その分、やっぱり筋肉組織にもリスクもありし、予後は予後で心配でしたが。
骨盤に骨折はある子ですが、みなさんから、応援いただいているからこそ、それでも、大きなリスクという山からは、脱せたんだと思います。

なんか、皆さんのパワーを感じます。

いい事が沢山あった日だなぁ~と、改めて感じますね~。

今後も、骨折部位の経過観察は必要で、私的には、右側の折れた部位は、多分、くっつかないかもしれない覚悟をしています。

それでも、私達家族は、生きていてくれる事に感謝ですし生きていてくれればいいと思っている。


ベアーちゃんの痴呆が酷くんっている事も書こうと思いますが。

また後日書きます。

by kikomama1208 | 2013-05-20 23:36 | トゥース | Comments(4)

丸ごと受け止める事

更新がなかなか出来なくてすみません。

ご報告したい事が、山のようにありますが。

まずは、里親様が決まったトゥース。

a0297327_7583111.jpg


土曜日に、分厚い上唇をべローンとめくりました所、出来物があって。

a0297327_7592767.jpg


どのわんこでも、いつも、全身を触ったりはしているのですが。

他部位に出来物がないのですが。

まさかこんな所にというような場所にありまして。

直ぐにかかりつけ医に行った所、良性の出来物だと確定は出来ないので、細胞診検査もしくは、病理検査のため、切除と言われまして。

日曜日にセカンドオピニオンで腫瘍専門のドクターに診ていただきました。

結果、出血やグチュグチュしているものではないので、ポリープだろうと。

おそらく、細胞診検査をしても、結果が不明だということ。

そのため、病理のために切除をするよりも、犬親さんに経過観察でお願いをする事を進められました。

前日から、犬親様には、お伝えをしていて、トライアルを延期をしようと思っておりましたがー。

再度、犬親様にセカンドオピニオンの診察の結果を、お伝えをした所、


「私としては、万が一悪性としても、どこにくらしていても生きていかなければならないのです


今までのこの子の生い立ちを考えると、一日でも長く穏やかに、幸せに暮らしてほしいです


我が家に家族として迎えて、日々一緒に過ごせたら私たちも、とっても幸せです


ちばわんさんがよろしければ、こちらはお待ちしています」


このようなお返事をいただきました。

私、涙が出ました。。。

本来ならば、保護当時に直ぐに気が付くべきことなのに。。。

私のミスで、ご迷惑ををおかけして、申し訳ない想いです。

丸ごとトゥースを受け止めて下さり、本当に感謝です。

今後も、経過を観察して頂くく事になりますが、

「経過観察はその都度お知らせをいたしますので、どうぞご安心くださいませ」

このように、おっしゃって下さり、安心してトゥースをお任せ出来ると実感しております。

トゥースは、5月20日からトライアルスタートとなります。

ノンビリおっとりのトゥースなのですが。

a0297327_815109.jpg


散歩に行こうとしても、寝ている事が多く、玄関を出るまでが大変で。

少し前のトトロとだけ、散歩に連れて行った際の写真を。

a0297327_816964.jpg


玄関を出てから、尻尾も収納しちゃうんです。

a0297327_817882.jpg


ドウワで引っ張って50メートルぐらい家を離れると、歩いてくれます。

a0297327_8181876.jpg


他の犬には、行きたがりますが、挨拶の仕方がまだまだ下手なのでちょっと警告で他のわんこに怒られると、腰が抜け、動けなくなる。

a0297327_8194929.jpg


先日の散歩で、ちばわん卒業犬のふー太君に会いました。

a0297327_820592.jpg


出会ってちょうど1年だそうです。

トゥースは、ホント、驚くほど素晴らしい性格なんですよー。

家の中でも、フリーでも悪戯もありません。

吠える事もほとんどありませんし(犬なので、絶対に吠えないとは言えませんので)、

もちろん、他の犬ともめる事もありません。


散歩は、大方歩けるようになっていますが、まだ後ろ足の筋力が弱いのと、バイクの音に敏感なのです。

トライアルスタートまでに、少しでも、克服出来るように、今、群れで歩いていて、群れの流れについて来ていて、進歩はしてきていると思います。

M様、もう少しの間、大切にお預かりをしますね。





テッドですが。

甘えん坊さんになちゃってね~。

ちーちゃんに一番懐いていて、心を一番許しています。

我が家には、かなり慣れましたね。

a0297327_8361959.jpg


a0297327_8355014.jpg


骨盤骨折をしていて、大けがをしています。

結論から言いますとー。

大手術をする事になりました。

整形の専門医に、テッドも診察をしていただいた結果、左側の避けている骨が、直腸を圧迫しているため、このままでは、生命の危険があるからです。

a0297327_8391632.jpg


両側の骨盤を、プレート=スクリューというものでか?固定をして、内臓機能を圧迫しないようにする特別な器具を使っての大手術だそうです。

骨盤に隣接している骨が外れてしまっているそうで。

おそらく、テッドは、交通事故ではないだろうとの事。

かなり酷い怪我なのに、外傷がほとんどないから。

いつ怪我をしたか?分からないのですが。

放棄される時に、おもいっきり叩きつけるように投げ捨てられたか?

おもいっきり蹴飛ばされたか?おもいっきり棒で殴られたか?

ではないか?と言われました。

ここまでの大けがは、相当な力が加わった証拠だそうで。



我が家の換気扇が今壊れていて、修理代3万円で直るそうで安いですね~。
その×10倍以上の手術費は確実だそうですが。

私ね、テッドの保護で、警察官に怒鳴りました。

重症のテッドだから、我が家で保護をしますと数日言い続け、書類を作成してくださいと何度も言いましたけど。

警察官が「センターに入れろ」としか、当初は言わないんです。

だから、怒りました。

家はね、どのわんこもそうですが。

テッドは、ホント小さくて可愛くって可愛くって~。

大けがをしていますし、怪我が治っても、手放す事が考えられませんね~。

募集をする気は今の所ありません。

ちーちゃんに、かなり懐いていて、ちーちゃんがね、大人になったら、治療費を自分が払うと言っていますね。

家は、ボンビー家ですし個人保護ですし治療費は大変ですが、おしくないお金ですよ。

命は、お金じゃないですもの。

テッドも、捨てられて保護した子ですが、我が家にとっては、どのわんことも同じで大切な家族としての思いですから。

なのに、警察官がセンターに入れろとかそれしか言わないので、腹が立って腹が立って。。。

もともと大声の私が、おそらく、警察署全部に聞こえるほどの大声で怒りましたね。汗

公務執行妨害と言われても、私は、諦めなかったですよ!!!

保護して、治療費のお金が欲しいと言っているのではなく、法律に間違った事をしたくないから、届け出を書いてくれと言っているだけなのに、警察官は、センターに入れろでしたから。

警察署に行く際、警視庁の動物愛護のホームページと環境庁の動物愛護のページを、プリントアウトして持参していましたので、それを提示しましたけどね。

警察官とのやり取りを、詳しく書くと色々あるので、時間が無く書ききれないのですが。

最終的には、警察官が申し訳なかったと謝りましたので良いんですけどー。

やっと書類を作成していただいて、22日で所有権問題は解決できます。

手術は、来週頭に器具などが揃えば、行うそうです。

皆様、どうか、我が家のテッドが無事に手術が終わる事を祈っていただけますか?



テッドの仲間のセンターにいたパピヨンを、ちばわんボラ仲間のまひろさんと、月曜日にセンターにお迎えに行ってきました。

まひろさんには、他にもお世話になっていて、今も保護出来ず、餌付けをしている現場の巡回のお手伝いをしてくれています。

パピヨン君は、センターの中で、脅えていて、人がそばに行くと後ろに逃げていたそうです。

センターの見学もさせていただいて、引き出しましたが。

センターの職員の方と話をしている間に、クレート内で酷い嘔吐で。

家につくまでにも、嘔吐に下痢が酷く、家について軽く洗い、ガリガリが酷く、弱っていました。

a0297327_9155884.jpg


そのこを、病院に連れて行きまして、点滴ト検便をしていただきました。

a0297327_9164937.jpg


酷いカンピロでした。

お名前、仮名スパーキーになりました。

このこも、我が家で保護して、里親探しをする予定でしたが。

テッドが、重症な怪我の状態。

そんな私を、気遣ってくれて。。

このこは、翔ママが家で預かる全部家でやるから大丈夫よと。

個人保護で、翔ママ家に昨日我が家にお迎えに来てくれて移動しています。

三度の飯よりワンが好き~番外編
スパーキーに素敵なご縁がありますように、皆様、応援を宜しくお願いします。


もっともっと書きたい事がありますが。


とりあえずの更新です。汗

by kikomama1208 | 2013-05-15 09:22 | トゥース | Comments(4)

犬親様決定

ブログ更新が追いつかずでスミマセン。。。

トゥースですが、募集そうそうに数件のアンケートを頂きました。

どの家庭も、保護権の飼育経験がある本当に素晴らしい家庭で、お断りをしなければならない理由がないのですが。

トゥースが1頭しかいないですので、今回、本当に悩みました。。。


センターに3ヶ月半もいて、一般譲渡で決まらず、ちばわんでお預かりをしたのですよ。

素晴らしい性格のトゥース。

アンケートを頂いたどのお家でも幸せに暮らせると思う。

でも、お家は1つですのでね。。。

今回、ご年配のご家族で、後継者のいらっしゃる方にお願いをする事にしました。

セッター系のわんこの飼育経験もあるご家族ですが。

a0297327_5234368.jpg


年齢的に、トゥースが、その方の最後の犬になります。

今回決めた一番の理由は、「トゥースだから最後のパートナーなれる」です。

犬と暮らす事を、しっかりと考えて下さっていますので、安心してトゥースの犬生をお任せする事になりました。

センターから出て、今日で2週間になりますがー。

ここ4日間、夜中の唸りがぴたりとなくなりました。

かなり酷かったので、ヒルトンハーブを使ってはいますがー。

a0297327_5355019.jpg


やっぱり不安で怖かったんだと思います。

今は、日中でもほとんど吠える事がないんです。

唸る事ももちろん。

全く手のかからない甘えん坊さんですから~。

幸せになる事、間違えない環境の巣立つことが決まりました。

5月18日土曜日からのトライアルスタートとなります。

トゥースに応援いただいた皆様、ありがとうございました。

ご報告だけで申し訳ないのですが。

八王子犬親会では、スタッフの皆様、お世話になり有難う御座いました。








現在、2匹の保護が出来ていない放棄犬の保護活動に動いております。

1頭に関しては、クレートを使い、餌付けをしている状況で、愛護センターの方と相談しながら、捕獲の準備を整えている状況です。

もう1頭に関しては、夜中にも捜している時に、家の息子が怖くて車から降りれない場所をぐるぐると回りながら捜していますが、見つかりません。

4日の日の夕方に、小田急線を止めてしまったという目撃情報以後、目撃情報が無く、分かりません。

まだ、諦めずに、もう少し捜す予定ですが。。。


保護しているパピヨン君。

仮名「テッド」になりまして、ほぼ娘が世話をすると言い、ほとんどのお世話をちーちゃんがやっていますが、朝の4時から、ちーちゃんが具合が悪く、ゲロゲロ。汗

パピヨンも、警察・愛護センターに届けましたが。

おそらく、捨てられる時に投げられて捨てられ、その際、骨折したのではないかと思います。

足や目にも傷があり、抗生剤の注射を打っていただきましたが。

5日に八王子犬親会から帰宅をしてから、元気がないなぁと思っていました。

いつもご飯をちーちゃんが手であげてちゃんと全部食べていましたが。

5日の日の夜は、ご飯をあまり食べず、ぐったりとしていて、おしっこは出ていたのですが。

うんちが出ていないので、夜に病院に連れて行きました。

レントゲンを撮り、うんちが腸に詰まっていたので、点滴と痛み止めの注射と敵便をしていただいた所。

毛玉の塊が、肛門から出てきてビックリ!!

おそらく、それが詰まっていたんだと思います。

自宅に帰宅してから、夜中に沢山便が出て、以後、便が出ているので、まずは、排泄が出来ているので、一安心。

人を見ると、ピーピー可愛い声で鳴きます。

でも、まだまだ人慣れしているとは言えません。

安静が必要なので、あまりケイジからは出せれないのですが。

人が休む時に可愛らしい声でキュンキュン言うので、少し出したら、抱っこは怖がります。

それでも、人に寄り添いたくて。

寝転がると必死にべったり。

撫でていると、お腹を出して、人に寄り添っていますが。

抱かれた経験もない様で、まだまだ、怖さもあると言った感じ。

センターに保護した3匹も、きっと同じような状況の子達だと思います。

今、後2匹をなんとか保護出来ないか?に全力を尽くしていますので、写真も無いブログの更新になっていsまったり、更新が後回しで申し訳ないのですが。

また何かありましたら、報告します。

by kikomama1208 | 2013-05-08 06:20 | トゥース | Comments(8)

健康状態

先日、病院に健康診断で行きました。

a0297327_743347.jpg


センター収容時に、左前脚をあげていたので、レントゲン検査をしました。

a0297327_7454269.jpg


現在、足をあげていたり、前足がびっことかないのですが。

左手中手骨骨折痕がありました。

人間で言うと、手のひらの骨の人差し指と中指の2本の骨が折れたが、現在は、くっついている状態だそうです。

今後、特に治療などの必要性はないそうです。

また、後ろ足が歩行時フラフラ&バイクの音とか大きな車の音に怖がって歩かないんです。

後ろ足も主治医に診察をしていただいて。

こちらもレントゲン検査をしましたが、股関節の問題はなく、筋力不足が問題のようです。

肉球も、もちろんプニュプニュ。

現在、朝・夕で、それぞれ1時間しか散歩をしていないのに。。。

すでに毎度我が家の登竜門のようになってしまっている肉球を少し痛めまして。

お外が怖くて、散歩に行きたがらないって。。。

我が家では、驚きの状況。

a0297327_8101721.jpg


人にべったりで、何をされても、平気で。

a0297327_812981.jpg


抱っこしたら抱いたまま、ずっと寝ちゃいます。

a0297327_8134025.jpg


とにかく、温和な大人しい子ですが。。。

おそらく、精神状態は、温和で決して争わない平和主義な子なので、センターでギリギリだったと思う。



私の首が未だ通院中ですし、完治しているわけではないのですが。

あまりにも長いセンターレポートの登場に、今、自分が出来る事をやって良かったと思いますね~。

寝ている時とか夜中とかに、恐怖から唸ります。特に夜中が、可哀想なほど。。。

異常に耳の感覚機能だけが発達しちゃっている感じ。

でもね、決して、人と犬と争いたいのではなく、わが身を守る手段たんだのでしょう。

だから、絶対にお口が出るわけではなく、センターの夜の恐怖のトラウマだと思います。

どうしてあげるのが一番ベストかなぁと、色々とやってー。

今は、私のそばでクレートで寝かせ、夜中に恐怖で唸りだしたら、お顔を見せてあげると、落ちついてます。

酷い時は、クレートから出して抱っこしたまま寝ていましたが、今は、お顔を見せてあげるだけで、落ちつきます。

少しずつ、安心してきたのかなぁ?と思います。

センターでの怖い経験なんか、早く忘れちゃいな!と思ってる。

近日中に募集開始と成りますので、良いご縁がありますように、応援して下さいね。

by kikomama1208 | 2013-04-29 12:53 | トゥース | Comments(15)

新人君登場

火曜日に猫の手さんに搬送していただきまして。

久しぶりにセンターから新人君が来ました。

a0297327_21505100.jpg


センターレポートに長い間、登場していた子です。

こげ茶色なので、写真写りだと分かりにくいのですが。

とっても綺麗な子ですよ。

お名前「トゥース」に決まりました。

a0297327_21511170.jpg


おまけに、驚くほどの超いい子。

a0297327_21532772.jpg


普通の家庭犬なんですよー。

a0297327_2154274.jpg


医療処置も昨日に終えて、あまりにも、普通で驚き、フリーでも、問題なく生活してます。

a0297327_21552651.jpg


a0297327_2155971.jpg


皆さんも、驚くと思います。

レポートにマウントとかあると書いてあったので。

だったら~

マウントとかマーキングとかあるんじゃない?

俗に言うワサオ系と思うと思うんですがー。

a0297327_21572656.jpg


ただの超ド級の人間大好きっこなだけで。

a0297327_21572530.jpg


マーキングもマウントも、我が家では一度もなく。

朝晩散歩でうんちは出ます。

おしっこが、座ってします。足をあげず、1回に出すタイプ。マーキングなし。

わんことのお付き合いもとっても上手。

散歩も、さほど引きも無いですが、筋力が無く、ヨロヨロ。。。

普通に家庭犬として、暮らせちゃうト言うか、もともと、家庭犬だったのではないかと思う!!

健康状態も特に治療が今後に必要とかがあるわけではないのですが。

過去に左前脚の骨折の跡がありました。

取り急ぎの更新で。

次回、詳しいことを、記載します。

by kikomama1208 | 2013-04-25 21:51 | トゥース | Comments(0)