5年前のチワワブリーダー崩壊レスキュー

先日、エリーのママさんとのメールのやり取りの時。

エリーママさんがスイス時代の友人が、なんと、ちばわんからのチワワレスキュー時の里親さんだということがわかりました。

世の中、狭いですね。

預かりさんだった方は、今は、ちばわんをやめてしまったIさん。

保護時の仮名「せいこ」ちゃんと聞いて、私はすぐにわかりました。

覚えていらっしゃる方もいると思います。

保護当時、推定10歳だったそうで、現在15歳。
元気に過ごされているとのことで、私のブログで紹介させていただくことになりました。


黒いほうのちわわちゃんが、先住犬の慶一郎君
白いほうのちわわちゃんが、蘭菊ちゃん仮名はせいこちゃん
a0297327_11572836.jpg
散歩に出かけると、必ず毎回1回は「かわいい子ですね!」って、ほめられるんですよ~~
とのことです。笑

推定15歳。見えませんよね。

その後に、蘭菊ちゃんのママさんにブログで紹介しても良いかとエリーのママさんから連絡をしてもらいました。

頂いたメールが↓


はじめまして、せいこちゃん改め蘭菊の里親になりましたSと申します。

私のスイス在中からの犬友がこのたび保護犬の里親になったと聞き、喜んでおりましたら、
なんとそれが”ちばわん”さんからだと聞き、
ものすごく驚いております。

そうです、確かお世話になった方はIさんです。

蘭菊受け入れ後は、失礼ながらもすっかりご無沙汰してしまって・・。

その後ブログでちばわんをおやめになったと知りました。

蘭菊が我家にきて、早いものでもうすぐ丸5年になります。

我家にきた当初は、近づくとすぐに逃げてしまうので、

抱っこをするどころか触ることさえもできませんでした。

どこか悲しげで、人間ともどうやって接していいのかも分らず、

いつもおどおどしていた蘭菊が懐かしく思い出されます。

そんな蘭菊も今や我家の影の大ボスです()

自由奔放、小悪魔系女子となった蘭菊は、散歩に行くと

人間、ワンズ問わずに、モテモテです。

年齢をいうと誰もが驚く美魔女系でもあります。

彼氏いない歴○年の大学生の娘は、そんな蘭菊からツンデレ術を学び、

私は若返り術を学んでおります。

蘭菊は私たちにとって、ほんとうにかけがえのない家族です。

そんな蘭菊の命をつないで下さった”ちばわん”のみなさまには、ほんとうに感謝しております。

今回のご縁は、蘭菊が「私が元気にしている事を伝えて!」と言っているような気がします。

もちろん写真をブログにのせて頂いて構いませんし、このメールも必要でしたら編集なりして載せて頂いても構いません。

蘭菊のことを覚えていて下さっているみなさまに

元せいこは、元気に過ごしていますとお伝え頂ければと思います。


お名前の部分だけ、イニシャルに変え、そのまま、載せちゃいました。笑

エリーママさんとSさん。
良いお友達で、偶然にも繋がっていた話で。

びっくりで。

ワンの神様のまたまた粋な計らいじゃないかと思いました。


さて~

我が家のパールの抱っこでねむねむのお顔。


a0297327_11574493.jpg


a0297327_11574622.jpg

パールの募集は、現在、悩み中です。


by kikomama1208 | 2015-07-22 12:24