老犬と若犬

我が家のベアーちゃん。

お目目は見えていますがあまり見えなくなってきているし、白内障ですし、かなり足腰が弱くなった。

a0297327_2049503.jpg


朝は、群れで散歩に連れて行くのですが。

15分は、元気に歩くのですが、坂道の登りは、人が引っ張るし、止まる時は、私の足=膝に激突する。

足腰が、かなり弱ってきています。

なによりも、食に対する執着が半端ない。

先日は、私が、夕方病院に行く時、フリーで子供がいるので、出かけました。

そしたら、トイレにあるゴミ箱をあさりだして。

そうなると、人が見ていても、止まりません。

a0297327_20544374.jpg


子供達が、止まらないので廊下に係留したそう。

係留していると、セーブが効き、諦める。

でも、フリーだと食に対して、子供の手の食べ物は奪うし、人がいても、キッチンの柵をなぎ倒し、炊飯ジャーや電気製品全てをたたき落とすし、食べる事に必死。

フードも、1日300グラムは、最低限食べていても。。。

今、体重が27キロぐらいでまだまだ太っている状況ですが、ダイエットはしていません。

キッチンにゲートを置いていましたが、3枚壊しました。

これ以上、キッチンにゲートを買えません。。。

大きいだけに、その時のパワーが凄い。

人が見ていても、止まらない。

輪ゴムまで食べちゃったり。

どうやら、食に対する執着が強く出ている痴呆症のようです。

目がある時だけは、フリーにしているのですが。

今、テッドが、まだケージレストで安静と言われていて、甘えないとご飯を食べません。

ボルト・トトロ・ドゥーは、テッドの小屋にご飯があっても知らん顔。

しかし、ベアーちゃんはフリーだと、テッドのご飯に必死になります。

a0297327_2101987.jpg


ケイジを手でガジガジやったり危ない。

怪我する心配があるし。

執着がかなり酷い。

食にもですが。

頑固になったというのか?

一時期、手の出来物を舐め壊し、血まみれになっていたり。

顔にも出来物が出来て。

多分、甘いものをあさりまくって食べ過ぎてだと思う。

それを気にしだしたら、掻き壊したり。

a0297327_2183863.jpg


随分、歳を取ったなぁと感じてます。

サークルとかでリビングに囲いにしようかを考えましたが。

ゲートをなぎ倒して壊したので、リビングに置いておくと、セーブが効かず、きっと次から次に火事場の馬鹿力で壊します。

一時期、主人がベアーがリビングでずっといたら、食べものアサリが酷いし、おまけにあさるので、トイレも酷く、部屋中がおしっこにうんまみれになっていたので、切れまくりまして。

あまりの酷さに、外飼育が良いのではないか?も考えましたが。

廊下で係留することにしました。

そしたら、諦めて落ち着いて過ごしています。

現在、主人が土日はすごく可愛がっていて。

散歩は絶対に連れて行くし、なによりも、やっと家族の調和がとれている状況です。

ベアーちゃんが、一番のあかちゃんになっちゃったのかもしれない。。。





火曜日にテッドを病院にお迎えに行きました。

以後、甘ったれが加速して、ピーピーすごい。

a0297327_2135215.jpg



抱っこ抱っこして~と。

a0297327_2135125.jpg


a0297327_21354915.jpg


a0297327_21354944.jpg


今回、沈静化で骨盤をチェックしてかなりぐりぐり触ったそうですが。

a0297327_21363534.jpg


骨が折れているものの固まっていて、動かなかったそう。

私の推測の通り、右下の1の折れた部分は、骨がつかないそうです。

この部分は、加骨形成され、筋力で骨盤に固定されるそうですが。

将来的に、筋力がつくと、骨を引っ張り、痛みが出る可能性があるそうで。

その時は、ピンなどで固定するオペが必要だそうです。

当分の間は、かなり定期的な検査が必要。

次回、来週の火曜日。

レントゲン撮影ですので、金額的にもかなり高額な治療費。

1回の検査で諭吉さんがサヨナラ~

今後も、経過観察が必須ですので、募集はしません。

なによりも、我が家以外の人に、まだまだ人慣れも必要になっていて。

瀕死の状態でレスキューした子なので、尚更だと思います。

心をまだまだ家族以外に開かず、他人の子供にも唸る。汗

怪我が、安定したら、人慣れ練習をする予定ですが、まだ1~2週間は、ケージレストの指示が出てます。

しかし、元気になって、抱っこ抱っこで。

抱っこしないと、ケージで暴れるようになって。

時間がある限り、かなり抱っこしている。

ちーちゃんがいれば、ちーちゃんに任せ、ドゥーとボルトを私がかまっているのですが。

a0297327_21435890.jpg


a0297327_21445967.jpg


皆、甘えん坊さんたち。

a0297327_21592681.jpg


ドゥーは、犬としてどうか?と思う事が多い子。




ベアーは、そんなこんなで痴呆が進んでいるのではないかと言われています。

歳と上手に向き合っていく事だと思っています。

by kikomama1208 | 2013-05-24 22:03 | 家の子達